トップページに戻る
和歌山に戻る

さんま寿司

さんま寿司

材料

さんま ... 1匹
ご飯 ... 1合
酢(*1) ... 大さじ4
砂糖(*1) ... 大さじ1/2
塩(*1) ... 小さじ1/2
ゆずの絞り汁(*1) ... 小さじ1
酢(*2) ... 50ml
砂糖(*2) ... 大さじ1
塩(*2) ... 小さじ1

(*1):〆酢 (ゆずの絞り汁はお好みで)

(*2):寿司酢

作りかた

1. さんまは腹開きして、内臓を取り出して流水で洗ったら、塩(分量外)を振って5〜6時間置く。
2. 1を酢(分量外)で洗い、腹骨と小骨を取り除く。
3. 開いたほうを上にして〆酢をかけて、裏返して1時間ほど置く。
4. ご飯は熱いうちに寿司酢をかけて、よく混ぜたら布巾をかけて冷ます。
5. 2の汁気を拭いたら、サランラップを敷いたす巻の上に置き、ご飯をのせて棒状に形を整えてから、食べやすい大きさに切る。


※ 5では、切るときに形が崩れないよう強めに締める。